美肌の症例写真

両頬のニキビ跡の凹凸が気になって来院された患者様です。治療前です。
1回治療後の約1ヶ月後、1回だけの施術でも改善しているのが分かります。
2回目治療後の約1ヶ月後、かなり改善して凹凸が平坦化しました。
治療前の左斜め、皮膚の凹凸が目立ちます。
1回治療後の約1ヶ月後、平坦化して来ています。
2回治療後の約1ヶ月後、ニキビ跡の凹凸は殆ど目立たなくなりました。
治療前の右斜めの状態、凹凸が目立ちます。
1回治療後の約1ヶ月、1回だけでも改善しています。
2回目治療後の約1ヶ月後、ニキビ跡の凹凸は明らかに平坦化しましたが、新しいニキビが出来ました。
ダーマペン4はニキそのものの治療では決してありません。
ダーマペン4の治療直後の状態です。皮膚の赤みはこの程度が平均的です。通常は2〜3日程度で赤みは消えます。翌日からはお化粧も可能ですので比較的ダウンタイムが少ない治療方法と言えます。




サーマクール(高周波)によるニキビ治療の方です。ニキビの原因となっている肥大・活性化した皮脂腺を高周波の熱エネルギーによって焼き縮めます。これも即効性は期待できません。1~3ヶ月以降に効果が実感できます。また、ニキビの原因を完全に取り除いている訳ではありませんので、患者様によっては複数回の治療が必要になる可能性もあります。FDA(アメリカ食品医薬品局)やカナダのKFDAではニキビ治療器としての認可を受けています。



この方もサーマクール(高周波)によるニキビ治療です。6ヶ月後の写真が右側です。劇的にニキビは改善していますが、ニキビによる皮膚の凹凸はある程度残ってしまっています。これなどはフラクセルの最も良い適応です。



左がニキビの治療前です。左はケミカルピーリング(フルーツ酸AHA)による治療開始後6ヶ月です。ニキビ治療は即効性が期待しにくく、数ヶ月単位での治療期間が必要と考えて下さい。


毛穴専用のレーザーであるスペクトラ社のQスイッチYAGレーザーを使用したMAXPEEL5回照射後の写真です。毛穴に特化した効果です。カーボンクリームを毛穴に入れてからレーザーを照射して毛穴深部まで引き締めます。ニキビにも有効です。



フラクセル2レーザーによる治療




サーマクール治療症例

症例写真集