男性形成

施術法 料金(税別)
切らない包茎治療 30,000円
仮性包茎 120,000円
かんとん包茎 150,000円
真性包茎 150,000円
シリコンボール・1個 50,000円
シリコンボール・1個(自院抜去) 10,000円
シリコンボール・1個(他院抜去) 20,000円
シリコンリング 150,000円
パイプカット
※別途病理検査代と精液検査代として20,000円
180,000円
長茎(ペニスを長く) 400,000円
増大(CRF脂肪注入) 280,000円~(注入量による)
亀頭増大(マイクロCRF脂肪注入) 380,000円
亀頭増大(ヒアルロン酸注入)
※1㏄単位での注入となります
ジュビダームビスタウルトラXC 1㏄ 70,000円
ジュビダームビスタウルトラプラスXC 1㏄ 80,000円

ED治療薬

当院のED薬は全て国内販売の正規品のみを扱っていますので、ご安心ください。

ED薬の種類 1錠あたりの料金(税別) 亀井院長コメント
バイアグラ50mg 1,600円 ED薬のオリジナルで1999年から発売されています
シルデナフィル50mg
(バイアグラのジェネリック薬)
1,000円 水無しで服用出来るタイプも用意しております
レビトラ10mg 2,000円 即効性があり服用して10分くらいで効き始めます
レビトラ20mg 2,400円  
バルデナフィル10mg
(レビトラのジェネリック薬)
1,900円  
バルデナフィル20mg
(レビトラのジェネリック薬)
2,000円 ジェネリック薬の割にはあまり安価になっていません
シアリス10mg 2,000円 副作用が最も少ないED薬で持続時間は36時間と最長です
シアリス20mg 2,400円  
タダラフィル10mg
(シアリスのジェネリック薬)
1,400円  
タダラフィル20mg
(シアリスのジェネリック薬)
1,600円 院長一推し。半分で使用すれば1回あたり800円と一番お得
ピルカッター1個 1,000円 20mgの錠剤を半分にして使用するためのカッターです

※料金は2020年7月1日現在です。

料金の支払い方法について

  1. 現金払い(ポイント対象)
    通常の現金による支払いです。治療当日に多額の現金をお持ちいただくのが心配な場合は事前の銀行振込も承っています。
  2. クレジットカード払い(ポイント対象外)
    ビザ、マスター、JCB、アメックス、ダイナースなどほぼ全てのカードを取り扱っています。
    クレジットカードは「一括払い」のみの取り扱いとなります。
  3. デビットカード払い(ポイント対象)
    翌日に銀行口座や郵便局口座から引き落とされるデビットカードもほぼ全ての金融機関のものがご利用頂けます。通常のキャッシュカードと暗証番号だけでご利用頂けます。ただし、口座残高等によりご利用金額に上限が設定されている場合がございます。
  4. 医療ローン(ポイント対象)
    オリコの医療ローンを取り扱っています。ご利用にはローン会社の審査が必要となりますので「身分証明書(運転免許証など)」「引き落とし口座の通帳」「通帳届け出印」をお持ちください。また、未成年者や20歳以上であっても学生、専業主婦などの場合などでは、親や配偶者などが保証人として必要となる場合がございます。医療ローンは5万円以上の治療費でご利用出来ます。1回あたりの支払い金額や支払い回数はご来院の際にご相談下さい。