顔の輪郭 ~ 額 ~

後退している額を前に出して彫りの深い立体感のある横顔に。

額(骨セメント法)

額があまり出ていない方は、横顔のバランスが悪くなることがあります。
医療用のセメントを埋めることで立体感のある印象の額にすることができます。

施術の流れ

1.カウンセリング

経験豊富な医師により、充分なカウンセリングを行います。
このときあなたの希望の額の輪郭ラインを伺いながらシュミレーションを行い、 あなたにとって最適なプランを決めていきます。

2.施術

頭髪内からの切開ですので、傷は分かりません。切開部分よりペースト状の医療用骨セメント(メタクリル酸メチル)を前頭骨の上全体に塗布して厚みを出します。この骨セメントは頭蓋骨の陥没や骨欠損にも使われている安全性の高いものです。通院は翌日に消毒、7日目に抜糸、1ヶ月目に検診です。

3.施術後

入院は不要ですが、手術後3~4時間は休憩してから帰宅してもらっています。手術当日の車の運転は出来ません。タクシーで帰宅するか、お迎えに来てもらって下さい。手術後は腫れ予防のために、腫れ止めの内服薬、圧迫用フェイスマスクEUS超音波療法を施行しますので、従来よりも腫れの期間が短く早期の社会復帰が可能になりました。多少の腫れは残っていますが早ければ2~3日目からは仕事等も可能です。シャンプーは抜糸後から可能です。

アフターケア施術の概要
  • 施術時間:約2時間
  • 麻酔の種類:全身麻酔

よくある質問

額が引っ込んでいるので膨らみを出したいのですが治療はどのように行いますか?

医療用のセメント(メタクリル酸メチル)を額に埋めることで前に出す治療です。本来交通事故による頭蓋骨陥没などに使用されていた医療材料で安全性は保障されています。また、細工が非常に簡単で理想の状態に合わせて自然な改善ができます。

施術費用

CRF脂肪注入※2回目以降は初回の40%の料金、シリンジ代 15,000円別途 480,000円
骨セメント※麻酔代別途100,000円、別途検査代30,000円必要 1,200,000円~

詳しい施術費用はこちら

診療案内